猿公記

露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

伊豆沖合戦 参戦 

メンテ開けより伊豆沖に参戦しております
金曜、土曜は出かけた為ログインすることはありませんでした

現時点で武将にいけたのは2回、2回とも取り付くことが出来て倒してきました(サポートいただいた徳川家の皆さん、1回目の武将戦で救援いただいた鬼閃さんありがとうございます)
それ以外は防衛戦と怪我中は馬で割ったりすることぐらいしかできず、武将に行くなど到底無理でした。

個人的には北条のエース徒党の服部行きを止めたりしましたが、一旦引かれて何度でもやり直せる状況なので波状攻撃でどんどん落とされますね

平沼前で馬で1人割ったときも残りの6人が戦闘しおわった時に小田原から駆けつけて合流(その間1、2分w)それでまわりは怪我人だらけで誰も叩けないという悪循環。同じように徳川の方が頑張っているものの、駿河から戻ってくるまでに北条は3~4回死んでは走ってこれます^^;
この差がある限り徳川の戦力が北条の2倍以上ないと互角にならないんじゃないかなぁと思います。

集いのほうは、外交方針に変更なし
その後援軍いきましょうと言うことで結構な人数で応援できたと思います

合戦はなかなか厳しいですがなにか得るものがあればいいですね
信長online  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sarusan.blog10.fc2.com/tb.php/20-1a16f10e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。