猿公記

露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

大津合戦 初日 宿敵真下… 

合戦はじまりましたー

出だしはなかなか互角!人数も夜中で60:70くらいの接戦でした
しかし、阿閉が弱体無しで落とされてから中後前の門がつかえなくなり
徐々に劣勢になります...
和田、朽木を攻めあぐねているうちに新庄、小川、磯野と落とされ夜中の
時点では厳しい状況でした

状況を改善すべく真下(阿閉奪還)を目指し2回フルで取り付けましたが
2度とも敗退(>_<)

原因は3の鍛治屋の仕掛け鎧に引っ張られて武芸さんが死んだことでしょう
今思えば生命吸収いれないときついかなぁと^^;
安定はしていたのですがさすがに事故で一人欠けると押されてしまいます

抜ける方もいたので再編、2ndの試験もやっちゃおーってことで鞠と羅門を
参加させ、試験中の武芸さんも誘って馬徒党で片桐奪還を目指しました
旧小川陣のNを釣ってくれるサポの方のおかげで無事フルで取り付き成功
なんなく倒すことができました
無事試験も終了、遅くなってしまったので寝ることにしました

その後皆さんの頑張りもあって引き分けが狙えそうな状況まで盛り返し
ましたねぇ
新しい人も加わり浅井家も全体的にレベルアップしたかな
大声での状況のやり取りや掛け声など出てて良かったと思います
もっと合戦慣れして誰もが攻めれるような環境にしていきたいですね

2日目もがんばりましょう^^
信長online  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sarusan.blog10.fc2.com/tb.php/43-7b5cd320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。